人気ブログランキング |

人生は驚きと輝きに満ちている!今を生きよう!今を楽しもう!Enjoy everyday life!


by sweet4u
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
3.11の震災後、しばらくの間というもの、
日々の余震や、放射能のこと、先行き不案内な未来に
被災していない私たちだって、
恐れや不安で満たされ、ハートを堅く閉ざし、
本当はとてもとても傷付いてしまっていた。
被災地の人々のことを想えば、
そんなことにすら、気づかないふりして、
健気に、平静さを保ち、むしろ明るく振る舞おうとしたりしたものだ。
私もそのうちのひとりだった。

震災直後から、ピアニストのウォンウィンツァンさんが、
自分が今できること、として、USTREAMを使って、
毎夜2〜3時間も、ピアノ演奏のライブ配信を始めていて、
ウォンさんのツィートで知った私は、毎晩楽しみに聴いていた。
サトワより祈りを込めて

そしてウォンさんが、三鷹でチャリティーコンサートを開いた夜。
ウォンさんのピアノと、鈴木重子さんの歌、それに田口ランディさんの朗読は、
どれもみな、深く深く痛く響いて来て、心を震わせた。
そして、最後のアンコールでウォンさんがピアノを弾き始めた時、
涙がはらはらとあふれてきて止めることができなかった。
曲名はサトワの夢〜君が代。
日本に生まれて来て本当に良かったと思えた夜だった。

涙を流してみて初めて、自分も堪えて来たんだということに、気づいた。
そして、それは、感情の消化、昇華そして、浄化のプロセスにあって、
癒しの瞬間だった。

会場にはたくさんの人たちが詰めかけ、共鳴していた。
みんな繋がっている。
その感覚もまた、閉じた心を開かせてくれた。

あの瞬間を私はきっと忘れない。

不安と恐れから閉じた心を開かせてくれたもの。
それは、音楽。

これからも音楽とともに生きていきたい。
共鳴共振しながらともに歩みたい。

たくさんの癒しと気づきを与えてくれたウォンさんに感謝。

ウォンウィンツァンさんのサイト サトワミュージック
USTREAMのサイト サトワより祈りを込めて

c0054771_0131262.jpg

sunlight
# by sweet4u | 2011-04-23 23:00 | music

1年半ぶりに。。。

前回の更新から、1年半。
その間、いろんなことがありました。
時は足早に過ぎ去り、今。
過去のブログを読んでみたけれど、
今とは何かが違ってしまってる。
同じところに居続けることなんてできないのです。

そして、3月11日以降、
明らかに違うフェイズを迎えています。
日々、急速に変化していく自分の意識を
少し客観的に眺めてみたくなって、
また、ぼちぼち、更新してみようかと思っています。
(でも、たぶん、すごくたまにね。)

あふれる想い、
それはとめどもなくこぼれて、流れていってしまうものだから。
ちょっとだけ、この場に留めておきたくて。

c0054771_13353279.jpg 

sunshine
# by sweet4u | 2011-04-22 13:46 | life
c0054771_9194484.jpgc0054771_9195610.jpgc0054771_9275659.jpgc0054771_9281378.jpgc0054771_9282762.jpgc0054771_9292836.jpgc0054771_9301451.jpgc0054771_930055.jpgc0054771_9294313.jpgc0054771_9302734.jpgc0054771_9303897.jpg
c0054771_9284223.jpg今年、一年を通して、勝沼醸造さんにてブドウの栽培体験をさせて頂いてきましたが、今回はいよいよ収穫して参りました。
主にお手伝いさせて頂いたのは、カベルネソーヴィニヨンの畑。仕込みのスケジュールが翌日!だったので、なんとしても今日中に終わらせなければなりません。ということで、ただただ黙々と、たまにブドウを摘んでお口に頬張りながら、せっせと、ブドウの房を籠に入れ続けました。何箱になったかな。ブドウの選定には、慣れてくるまで思いの外、度胸が要ります。果皮が完全に色づいているか、充分な大きさに生育しているかを見て、病害にかかっているものはもちろん、少しでも色味が淡ければ、潔く地面に切り落として捨てます。充分に成育したものでないと、マストに青みやえぐみが抽出されてしまうからです。
それにしても、今年は天候に恵まれて、過熟がぐっと進み、摘んだ実の甘いこと甘いこと!収穫時期も例年より1〜2週間も早かったようです。2009年収穫のブドウから造られるワインたち。今から楽しみですね。日本のワイン、ホントに注目です。ビックリするようなものが次々出て来ていますよ。(写真の赤い実のブドウは甲州種)
勝沼醸造さんにはこの一年、本当にお世話になりました。また来年もよろしくお願いします。

勝沼醸造株式会社
山梨県甲州市勝沼町下岩崎371 TEL:0553-44-0069
# by sweet4u | 2009-10-11 00:00 | wine

設計技師の娘

c0054771_23513388.jpg血、なのでしょうか。
機械が好きです。写真機とか、電子計算機とか、自動二輪車とか、、、。(その呼び方って新鮮!)
小さい頃は、置き時計などをよく分解して組み立てなおしたりして遊んでいました。
ドライバーふぇちでもあります。
最近は、iPon(愛称)。すっかりやられてます。
自然に則した生活をしたいと思いつつ、
一方では、機械と共に生きています。
行ったり来たり。
上がったり下がったり。
人生いろいろ。

羽田空港にて。(Photo by TiltShiftGenerator)
# by sweet4u | 2009-09-28 00:00 | photo

オイルキャンドルな夜

c0054771_9494585.jpg朝夕、秋めいてきました。
だんだん、夜のひとときが、心地よく感じられるようになる季節ですね。

そんな夜の演出具にもなりそうなオイルキャンドルを、いきつけのStar Poets Garellyさんで衝動買い。
ガラス造形作家狩野智宏さんのデザインで、職人さんによる手吹きガラス。ガラスの色はなんと25色もあって、和の色のシリーズもあり。私は、写真手前の一斤染という色にしました。火を灯すと、テーブルに土星の環のような綺麗な形が映ります。

しばらく、キャンドルの炎を灯す夜が続きそうです。

ガラス造形作家 狩野智宏さんのサイト
ガラスのお店《マーブル・イン・ザ・ポケット》
《Star Poets Garelly》
# by sweet4u | 2009-09-09 00:00 | life